スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラストチャンス、アイ・ウィナーエックス。

アイ・ウィナーエックス

アイ・ウイナーエックス【6ヶ月ライセンス】

あのアイ・ウィナーエックスが現在期間限定で再販されています。
ほぼ半年に一回ずつ販売していたのですが、今回が最終申込だそうです。

つまり、この機会を逃すと二度と手に入れることができないというわけです。
持っていない人は是非手に入れるべき競馬攻略法です。

私の知り合いでも実際に使っている人が非常に多いです。
例えばこの方なんかはリアルにアイ・ウィナーで稼いでいるユーザーですし、私の友人にして夢限~feat.カヴァリノ・ロッソ開発者のあかうま氏も、競馬歴自体は何十年もあるものの、競馬商材の世界に入ったきっかけはアイ・ウィナー。

なんせ普通に稼げるものですから、実際に使い続けているユーザーが非常に多いのが特徴です。
競馬商材を裏の裏まで知り尽くした人達が多く使っていますから、その実力は確かです。

そんなアイ・ウィナーも2014年12月29日が最後の募集の締め切り。
今後は一切募集することはないそうです。

成績について一応触れておくと、募集開始の2009年以降先月(2014年11月)まで月単位で無敗。
勝率100%です。

このアイ・ウィナーエックスですが、元祖アイ・ウィナーの進化版です。
PCへのインストールなどの必要すらありません。

携帯やスマホでいつでも買い目+配分が確認できますし、買い目自動配信システムも搭載されています。
作業は何もいらず、ただメール配信されてきた買い目を配信された配分通りに買うだけ。

このラストチャンス、お見逃し買い逃がしのないよう。


アイ・ウイナーエックス【6ヶ月ライセンス】
スポンサーサイト
[ 2014/12/24 07:45 ] アイ・ウィナー | TB(0) | CM(0)

本日販売終了!「アイ・ウィナーエックス」実践記、6月28日~6月29日。

アイ・ウィナーエックス

アイ・ウイナーエックス【6ヶ月ライセンス】

もう6月が終わり、今年2014年も半分終わり、そしてこの「アイ・ウィナーエックス」が販売終了です。
今日いっぱい。

おそらく、おそらくですよ、また半年後とかに第4次募集があるかもしれません。
が、特に今年は好成績が続いています。

年明け~春~夏と全て同様には行かないかもしれませんが。
だからと言って数年間を見ても他の年が成績落ちるかというとそうでもないので。

とりあえず、購入手続きをしておいて決済を後回しにするという手段もありますよ。
銀行振込みなら2週間は猶予があったはずですから。

では、6月最後の成績です。

6/28
函館01R 4点 不的中(投資金額:¥13,500)

阪神01R 2点 的中(投資金額:¥30,500、回収金額:¥54,060)

6/29
函館01R 4点 不的中(投資金額:¥20,100)

東京01R 3点 的中(投資金額:¥56,700、回収金額:¥86,710)

投資金額:¥120,800
回収金額:¥140,770
収支金額:¥19,970
的中率:50%(4戦2勝)
回収率:116.5%

今回は、土曜も日曜も2レース目での的中となりました。
結局第3次募集期間で1度も3レース目までは行かず。

全日程で、1レース目か2レース目での的中でした。
この期間の平均的中レース数は1.3レースです。

これまで過去5年間では平均約1.9レースで的中ですから、2014年がいかに調子がいいかというのがわかると思います。
それから、いつも書いている回収率ですが、これはあまり意味がなくて、利益を¥10,000に設定していますので、回収率がいくらだろうが勝てば約¥10,000プラスになっています。

正直、アイ・ウィナー実践時には馬の名前も馬体重も馬場状態も見ていません。
毎朝1万円を作るための作業です。

競馬としての面白さはないかもしれませんね。
さて、この商材、ライセンスが2つあります。

1年間と6ヶ月。
先に言ったように、半年ごとぐらいに募集があります。

価格的な差もそれほどなく、安い方の6ヶ月ライセンスでいいのではないかと、個人的には思います。
お好みですが。

本日いっぱいで終了です。


アイ・ウイナーエックス【6ヶ月ライセンス】
[ 2014/06/30 07:57 ] アイ・ウィナー | TB(0) | CM(2)

競馬商材実践記「アイ・ウィナーエックス」、6月21日~6月22日。

アイ・ウィナーエックス

アイ・ウイナーエックス【6ヶ月ライセンス】

今も昔も1番人気のアイ・ウィナーです。
特に2014年は過去最高の成績ですよね。

つまりは、的中までのレース数が少ない。
外れると、金額を少しずつ増やしながら負けないように投資していくのですが、その外れる可能性が過去最も少ない。

6/21
函館01R 3点 的中(投資金額:¥16,300、回収金額:¥26,240)

6/22
函館01R 4点 不的中(投資金額:¥16,900)
阪神02R 4点 的中(投資金額:¥37,000、回収金額:¥63,800)

投資金額:¥70,200
回収金額:¥90,040
収支金額:¥19,840
的中率:66.6%(3戦2勝)
回収率:128.2%

ということで、土曜1発的中、日曜2レース目突入となりました。
設定利益金額の1万円ずつ回収して終了です。

特に危なげもないですね。
個人的には3レース目以降の考え方が非常に重要だと思いますので、少々解説したいのですが、3レース目まで行くことがありません。

競馬商材というより、朝一に1万円作る作業と化してきました。


アイ・ウイナーエックス【6ヶ月ライセンス】
[ 2014/06/26 08:23 ] アイ・ウィナー | TB(0) | CM(0)

競馬商材「アイ・ウィナーエックス」実践記、6月14日~6月15日。

アイ・ウィナーエックス

アイ・ウイナーエックス【6ヶ月ライセンス】

先週実践前までで、6日間(3週)連続1レース目的中。
元々リスクを極限まで減らした手法なのですが、1レース目的中は完全ノーリスク。

正直、全然本来のアイ・ウィナーの紹介にならないぐらいの好調が続いています。
では、先週の結果です。

6/14
函館01R 2点 的中(投資金額¥12,700、回収金額:¥22,790)

6/15
函館01R 5点 不的中(投資金額:¥10,600)
阪神01R 4点 的中(投資金額:¥24,200、回収金額:¥44,940)

投資金額:¥47,500
回収金額:¥67,730
収支金額:¥20,230
的中率:66.6%(3戦2勝)
回収率:136.2%

やっと2レース目突入。
日曜は残念ながら1レース目が外れ、一撃的中とはなりませんでした。

結果、2レース目に突入したのですが危なげなく勝って終了。
これぞアイ・ウィナー。

なぜか一撃的中の時より、本領を発揮した感があります。
勝率100%と言える理由がこれです。

ただし、個人的には万が一2レース目で不的中ならそのまま損切りでもいいと思います。
2014年の平均的中レース数は1.5レースですからね。

究極1レース目のみ参戦するという方法もありますよ。


アイ・ウイナーエックス【6ヶ月ライセンス】
[ 2014/06/19 08:38 ] アイ・ウィナー | TB(0) | CM(0)

競馬商材実践日記「アイ・ウィナーエックス」、6月7日~6月8日

アイ・ウィナーエックス

アイ・ウイナーエックス【6ヶ月ライセンス】

一撃的中が続いていて、リスクゼロで利益を上げ続けている「アイ・ウィナーエックス」です。
開始1レース目での的中率は平均50%弱。

そろそろ2レースめへと突入することもありそうです。
ただし、2014年に限っては的中までに要するレース数が平均1.5レースと、過去の平均を大きく上回っています。

6/7
阪神01R 4点 的中(投資金額¥12,000、回収金額¥22,000)

6/8
阪神01R 5点 的中(投資金額¥12,700、回収金¥21,080)

投資金額:¥24,700
回収金額:¥43,080
収支金額:¥18,380
的中率:100%(2戦2勝)
回収率:174.4%

という結果です。
またもや、土日両日開始1レース目で的中。

これで6日間連続一撃的中ですね。
つまりは3週連続ノーリスク。

朝一で1万円つかんで終了。
今年は特に調子がいいようですから、私が以前に言った「勝っても負けても1レース目で終了する手法」も効果がありそうです。

もちろん1レース目ハズレで2レース目となると、さらに的中確率は上がりますから、ローリスク追い上げで勝率100%を目指すのがベストではあります。
それが本来の使い方ですから。

それにしても単勝1倍台のダントツ1番人気の馬が飛ぶことって非常に多いですね。
特に午前中。

だからこそ、この商材が役立つわけですが。
(オッズなどの条件によって1番人気馬が対象になることもあります)


アイ・ウイナーエックス【6ヶ月ライセンス】
[ 2014/06/11 08:16 ] アイ・ウィナー | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。