スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本初「男女混合ヌルヌル運動会」開催!

さる14日土曜日に、新木場ファーストリングで「ローション大運動会」が行われた。
この名称だけ聞くと、どんなエッチな運動会なんだ!? と妄想してしまうが、実はエロ一切なしの健全(?)な大人のためのイベント。
公式ホームページの「ローションスポーツ協会の理念」によれば、「イビサの泡フェス、スペインのトマト祭り、タイの水祭り」のように日頃の憂さを晴らすことができ、なおかつ日本を代表するような楽しい祭りとして盛り上げたいという意図があるようだ。
主催者による開会宣言ののち、来賓としてローション「PePee」の生みの親、中島化学産業株式会社社長・中島氏による挨拶で、場内のボルテージはヒートアップ。
この日使用されたローションは、もちろん中島化学産業の提供によるものだ。その量なんと1トン!

場内は転んでもケガをしないよう、床一面に敷き詰めたマットをビニールシートで覆い、その上にはすでに大量のローションがまかれている。
まずは事故がないよう、参加者全員で準備体操、さらにケガをしないための「転び方」のレクチャーが続く。

そしていよいよ競技スタート。参加者は赤、白、青、黄の4チームに分かれ、勝敗を競う。
競技はローション相撲、ローション大玉転がし、ローション障害物競争、ローションカーリング(カーリングのストーンは人間)、ローション幅跳び、ローションビーチフラッグ、ローション綱引き。あたりまえだが、そのすべてにローションがつく。
みんなヌルヌル全身ローションまみれ、ひとかたまりになって転がったり滑ったりのカオス状態。
参加者の約9割は男性だが、ローションフィールドでは力が強い者が勝つとは限らず、数少ない可憐な女性参加者の活躍も目立った。

参加者によれば、「子供の頃の泥んこ遊びみたいで、めちゃくちゃ楽しい」「なんだかすごい一体感を感じて、知らない人ともすごく仲良くなれちゃう!」とのこと。

7月5日、6日には名古屋大会も予定されているので、童心にかえってヌルヌルしたい!という方はぜひ参加してみてほしい。

http://taishu.jp/8673.php

何が健全やねん。
こんなんエロ画像やんけ!




ほぼソフトオンデマンドやないかい!
でも、それがいい。

しかも次は名古屋で開催だそうです。
う~ん、結構近い。

しかもプール。
名古屋のラグーナ蒲郡で開催予定です。

色々と捗るなあ。
たまには私も健全に運動せねば。

料金はと?

1日券(プール1日券付き):11,800円
2日券(プール2日券付き):19,800円
宿泊券付き1日券(※朝食付き・温泉入り放題):23,800円
宿泊券付き2日券(※朝食付き・温泉入り放題):31,800円
※1日目と2日目の競技メニューが多少異なります!

た、高いのね。
しかし、ローションまみれで女の子とお戯れというのは男のあこがれでもあるし。

興味のある方は公式サイトへ。
http://lotion.event-kikaku.com/

↑動画とか画像とかあるんですけどね。
男だらけやん。

参加者78名、女性7名?
こりゃあかん。

過激な水着を着た着エロアイドルたちがスケベすぎてマジ堪忍して下さい!!+着エロアイドルローションまみれ
スポンサーサイト
[ 2014/06/28 08:17 ] ネタ | TB(0) | CM(2)

エロ整体師。

私は腰が悪いため定期的に整体に通っています。
その先生がタイトルのようなエロい先生…ではなく、ごついおっさん。

非常に技術がありピンポイントで悪い部分や痛めている部分を見つけて適切に処置してくれます。
なんの問題もありません。

しかし、もし先生がこんなんだったら定期的どころか毎日通うだろうなあと思いました。
その先生がこちら。



正直、"美人すぎる~"はもう聞き飽きましたが、そんなことはどうでもいいです。
このあざとさ。

いや、ホントあざとい。
女性には嫌われそうですが、おっさんは大好きです。

股のところはどうなっているのかね?
パンツ見えそうで見えないんですけど?

上記動画の後半に出てくる特別レッスンとやらも素晴らしいですね。
敢えて鼠径部をスリスリ。

いやあ、あざといなあ、エロいなあ。
実はこの人を知ったのは、関西ローカルのテレビ番組。

その時のほうがエロかったです。
もう一度見たいなあと思ったら、しっかりとキャプってる神がいるものですね。

ちょっと拝借。
140225f_0003-580x326.jpg
↑クリックで大きくなります、色んなモノが。

太ももを密着させて開いたり閉じたり。
整体ちゃうやん風○ですやん。

まあそれがいいんですけど。
ついでに動画にあった鼠径部ストレッチもやってもらうとこんなんだそうです。
140225f_0007-580x326.jpg
↑この画像もクリックするとはち切れんばかりに大きくなります。

うーん耐えられるかな?
暴走してしまいそうです。

近所にこんな整体できないかなぁ?
いや、これなら遠くても通うな。

[ 2014/03/01 08:24 ] ネタ | TB(0) | CM(0)

世界で最も男性割合が少ない=女性が余っている国。

女性比率が極端に高いラトビア、男子留学生にとっては天国!?
ラトビアの気候は温暖で、極端な温度変化がないため、非常に住みやすく、絵にかいたような美しい自然が多く残る。また、独特の文化も豊富だ。さらに、オリジナリティーあふれる教育という分野でも、一定の基礎と実力を備えている。

 ただ、男女比率という面では、女性100人につき男性84人と、世界で最も男性の割合が低い国となっている。第二次世界大戦当時、旧ソ連の支配にあったラトビアは全域がナチス・ドイツの軍政下に入り、同軍が撤退するのが最も遅かった戦闘の激しい地域でもあったため、男性の比率が全体的に低い旧ソ連圏の中でも、特に男性の少ない国となっているのだ。

男女比率の偏りがもたらす、一番の悩みはやはり結婚だ。ラトビアの女性はロシア人女性の美しさと、西ヨーロッパの女性の優雅さを兼ね備えており、さらに、高い教育を受けていることも少なくない。そんな才色兼備の女性をめぐって、多くの男性が取り合いをするというのが通常だろう。しかし、ラトビアでは、女性は男性に対して高い基準を設けることはできず、ほかに結婚できずに独身のままの女性がいるということを考えると、そこそこの男性とめぐり合って結婚できれば上等となるのだ。

http://j.people.com.cn/94475/8011322.html

女性が余っている男性にとって天国のような国。
それがラトビアだそうです。

しかも穏やかな気候で自然も多く風光明媚。
教育水準も高いという。

さて、その肝心の女性だが。
どうせごっつい妖怪みたいなのとか脂肪の塊みたいなんだろうと思ったあなた。

そこは美人が多いので有名なバルト三国の一つである。
余っている女性たちはこんな感じ。

3

2

1


8def45d3.jpgクリックで拡大しまーす♡

ちょっとラトビア行ってくる。
公用語はラトビア語…ええと、Labdien,Mani sauc Kamo.

[ 2013/12/15 07:56 ] ネタ | TB(0) | CM(4)

それではご覧いただこう。

みんな大好き佐々木希のエロい動画を。

3

2

1




特に開始1:00頃からは圧巻。
このディレクター、天才であると同時に神である。

胸はない。
が、それも一興。

どことなく漂うビッチ臭。
しかし、そのバランスも良い。

そして皆無な演技力。
行き着く先はヌードグラビアか?

ならば20年後とかではなく今のうちにどうぞ。
是非に是非に。

[ 2013/12/14 08:11 ] ネタ | TB(0) | CM(2)

二人のおっさんにおっぱいを揉まれる綾瀬はるか。

綾瀬はるかの動画を検索していたら、最も再生回数が多いのがタイトル通りの動画でした。
文字通り、二人のおっさんに挟まれた綾瀬はるかさん。

二人から責められてしまいます。
セクハラどころじゃありません。

推定Fカップのおっぱいわしづかみです。
おっさんは恍惚の表情で「やわらかーい♡」などとのたまっています。

うらやま…いやけしからん!
見たいだと?

ではどうぞ。


この手があったか。

[ 2013/11/10 08:38 ] ネタ | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。