スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スカートが短い地域ランキング。

正確には「女子高生の」スカートが短い地域ランキングです。
最近何かとうるさいですからね。

女子高生関係は。
JKリフレだのJKお散歩だのそして先日摘発されたJK撮影会。

参考
「JK撮影会」初摘発 個室で女子高生にみだらなポーズさせる 経営者逮捕

 個室でみだらなポーズを取らせるいわゆる「JK(女子高生)撮影会」で18歳未満の少女を働かせたとして、警視庁少年育成課は、労働基準法違反(危険有害業務への就業)容疑で、東京都品川区南大井、自営業、渡辺隆司容疑者(33)を逮捕、高校2年の女子生徒(17)を補導した。JK撮影会の摘発は全国で初めて。

 撮影会は個室で女子高生らにポーズを取らせ、鑑賞や写真撮影をする風営法の適用外のサービスで、個室で女子高生が簡単なマッサージをする「JKリフレ」が一斉摘発された今年1月以降、東京・秋葉原を中心に増加していた。

 渡辺容疑者は8月、東京都豊島区内の店舗でJKリフレから撮影会に業態を変え、毎月60~70万円を売り上げており、「JKリフレの取り締まりが厳しくなったので変えた」と供述。女子生徒は「遊ぶカネがほしかった」と話しており、週5~6日の勤務で毎月約10万円を稼いでいたという。

 逮捕容疑は今月1日、豊島区内の店舗の個室で、女子生徒が18歳未満であると知りながら、30代の男性に水着姿を見せるなどのみだらなポーズを取らせる業務に就かせたとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131129-00000566-san-soci

女子高生を雇ってややいかがわしい商売をするというのはやはり無理ということでしょうね。
それでも次々業態を変えて登場するのはそれだけ需要があるということ。

日本にいる限りはバーチャルかコスプレで我慢しておきましょう。
さて、そんな中何の根拠があるのかよくわかりませんが出回ったランキング。

BaOQS4ACYAANFGb.jpg

なんと私の地元京都市とお隣大津市がベストファイブにランクイン。
そうなのかな?

それにしても1位の水戸のひざ上25cmというのは…。
今自分のひざからおおよそで測ってみましたが、ひざ上25cmだと、パンツの下端とスカートがほとんど同じ長さになりませんかね?

そして面白かったのが、逆に長い地域。
これも我が京都のお隣大阪とご近所神戸。

ひざ下15cmとか20cmとか本当にいるのかな。
スケ番ですか?

昔のスケ番風は靴が隠れるぐらい長いんでしたっけ?
ということは清楚っぽい感じ?

よくわかりません。
ていうか今気づきました。

私そんなに女子高生のスカート丈に興味ない。
だって、短かっても触ったり匂い嗅いだりできないんだも~ん。


今の時期は↑こういう人たちとの触れ合いが楽しいですね。
スポンサーサイト
[ 2013/12/07 08:10 ] ネタ | TB(0) | CM(2)

GARNET CROWが解散。

4人組音楽グループのGARNET CROWが30日、東京・TOKYO DOME CITY HALLでライブ『livescope2013 ~Terminus~』を開催。ツアー最終日の同日、アンコールを含む全25曲を熱唱した。最後の曲を歌い終え、メンバーがステージ中央に集まると、突然、ボーカルの中村由利の口から13年間の活動に終止符を打つと解散が発表され、約3000人のファンの悲鳴まじりの声で会場は一時騒然となった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130329-00000368-oric-ent

残念なニュースです。
ちょっとマニアックなのかもしれませんが、好きなグループです。

私の個人的な印象は、超ハイレベルな究極の寄せ集めグループ(いい意味で)。
よく「クリエイター集団」と言われるバンドですが、メンバー全員が作詞家・作曲家・スタジオミュージシャンなどとして活躍していた人達です。

GIZAstudioの事実上唯一の生き残りでもありますね。
ちなみにGIZAというのはビーイングのレーベルで、全盛期は女性ミュージシャンを中心に売れに売れたレーベルです。

倉木麻衣が移籍し、愛内里菜・三枝夕夏・小松未歩・上原あずみあたりが引退して一気に衰退しました。
今回のGARNET CROW解散でほぼ壊滅状態ですね。

そしてGIZAと言えば、アニメ主題歌です。
特に名探偵コナン。

このGARNET CROWもコナンの主題歌で有名になりました。


とにかく楽曲として完成度が高いのが特徴です。


音楽やってる人なら結構コピーに向いていますよ。


京都の世界遺産、仁和寺で行われたこちらのライブは必見です。↓


どのくらい必見かというとこのぐらい。


あー残念。
[ 2013/04/07 07:38 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

1年ぶりの…。

10月、11月に本当に久しぶりにCDを何点か買いました。
で、そういえば最近CDって買ってなかったなぁと。

おそらく、その前に買ったのがPerfumeのJPN
JPNは2011年の11月発売なので実に1年ぶりのCD購入でした。

なぜ急にCDを買い漁ったかというと。


↑これとか、


↑これとか、


↑これとか。

立て続けに大物のベストアルバムが出たんですね。
最近の若い子には共感されませんが、山下達郎やユーミンは何度聴いても色褪せないというかなんというか。

あの良さをなんでわからんかねえ、最近のキャバ嬢は。
「ユーミンってぇ、なんかぁ昭和ぁ(笑)」。←コ◯してやろうかと思った。

30代以上の人なら間違いなく共感いただけるものと思います。
ユーミンのベストなんて、最初から最後まで延々知ってる曲、懐かしい曲、聴いたことのある曲、思い出の曲なんですよ。

ただ、ベスト盤はファンには評判が悪かったりもします。
なんというか、オリジナルアルバムにはコンセプトやストーリー性があるのにベストは寄せ集めだとか、ベスト盤に入ってるようなシングル曲は商業ベースで歌手の本当の良さがわからないとか、色々言われます。

または、スピッツのようにベスト盤を本人の了承なしにレコード会社が勝手に出したりということもあるようですし。
ただ、このベスト盤が各アーチストの売り上げ上位にあるように、やっぱり皆さんまとめて聴きたいんですね。

私もそうです。
特に山下達郎なんて、シュガーベイブ時代を含めた代表曲をまとめて全部聴ける機会なんてなかったわけですから。

素直に嬉しい。
このクオリティ。

少しヤンチャそうな子がミニバンでズンズン鳴らしている横を、大音量でルージュの伝言鳴らしながら走り去る私。
勝った。

[ 2012/12/01 07:55 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。