スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

hitomi6年ぶり3度めの結婚。

hitomiデキ婚 3度目の結婚

 シンガーソング・ライターのhitomi(38)が4日、入籍していたことを公式ブログで発表した。

 関係者によるとお相手は37歳の会社経営者で、昨年9月に知人の紹介で知り合い、交際8カ月で結婚に至った。5月中に夫が1人で都内の区役所を訪ね、結婚届を提出したという。妊娠5カ月で11月中旬出産予定。

 hitomiは同日、公式ブログで「私hitomiは先月入籍をしました。お相手の方は一般の方です。人柄的にはとても優しくて頼りになる…。向きあっていきたいです。そして彼とチカラを合わせてあたたかく、明るい家族を築けたらと思っています」などと報告した。

 hitomiは3度目の結婚。2002年に元GASBOYSのメンバーでデザイン会社勤務の7歳年上男性と結婚したが、07年秋に離婚した。08年6月には俳優の羽田昌義と再婚し女児をもうけたが、11年12月に離婚している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140604-00000046-dal-ent

6年ぶり3度めの結婚(2回目のデキ婚)だそうです。
まるで甲子園出場みたいですね。

新し目のなかなかの強豪校といったところです。
お父さんいっぱい、子供の血色々で他人ごとながら将来の家族関係が心配です。

正直テレビでも見ますが、なんの魅力も感じません。
デビュー当時は初々しくて良かったのに。

小室プロデュースでした。
なんか、女子大生がそのままデビューしたみたいな雰囲気で、歌詞も新鮮でリアルな日常っぽい感じ。






私の中でのhitomiは以上で終わりです。
実は、この次のシングルで初めてトップ10入りします。

そして、その初めてトップ10入りした曲のタイトルが「SEXY」。
女子大生路線(私目線)からセクシー路線にチェンジです。

世間的にはそっちのほうがウケが良かったらしく、シングル6作連続ベスト10入り。
うーん、私は世間とは目線が違うらしい。

残念な限り。
初々しくてちょっと歌下手でも一生懸命な感じの路線でいってほしかった。


↑どの層がこれを買うのか?
スポンサーサイト
[ 2014/06/08 08:03 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)

安藤美姫さんが出産、一方その頃浅田真央の姉浅田舞は裸の男の前で開脚。

安藤美姫さん、全盛期は可愛かったですね。
いつの間にやらお騒がせスポーツ選手ですが。

そして真央ちゃんもソチ五輪シーズン限りでの引退を表明。
世代交代というか、一つの時代が終わるような感覚ですね。

そして、タレント性を発揮してテレビなんかで活躍しているのが真央ちゃんの姉の浅田舞さん。
ある意味、現時点では成功者かもしれない。

なんだかんだで可愛いし、声もいいしね。
で、今日のタイトルの話ですが、結構体当たり的なお仕事もされているようで。
34fc72d7.jpg

何やってるんですか!
と思ったら、真相は…。

 アフリカ出身初の関取となった十両大砂嵐(21=大嶽)が29日、愛知・稲沢市内の大嶽部屋で取材攻勢を受けた。TBS高畑百合子(32)古谷有美(25)両女子アナに続いて、フィギュアスケート浅田真央の姉舞さん(24)からもインタビューされた。

 東海テレビ(フジテレビ系)の取材で訪れた浅田舞さんは、力士との初交流を楽しんだ。大砂嵐については「思ってたより体が大きくて、気さくな方。これからも応援したい」と笑顔。四股の“共演”では股関節の柔軟さも披露した。「横綱になったら、もう1度インタビューしたい」と話した。

http://news.goo.ne.jp/article/nikkansports/sports/p-sp-tp1-130630-0015.html

ということだそうです。
さすがの柔軟性ですね。

この柔軟性を活かして是非写真集やDVDなどでセクシーなお姿を拝見したいものであります。
こ、こんなかんじとかはいかがでしょう?
[ 2013/07/06 07:57 ] ネタ | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。