スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本にもヌーディストビーチが!

オーストリア女性の7割が、海水浴ではヌーディストになる。
 旅行サイト「エクスぺディア」が世界24カ国の男女にアンケートしたところ、ビーチでヌード(トップレス含む)になった経験のある女性は、オーストリア、フランス、ドイツ、スペインで5割を突破。欧州の海岸では、裸がむしろ“常識”なのかもしれない。ちなみに、日本女性は調査国中最下位の2%という残念な結果に。韓国3%、タイ4%とアジア勢の低迷が目立った。

 それでも、ハワイには有名なヌーディストビーチがあり、日本のOLたちがやや恥じらいながら歩く姿も…。場所が変われば身も心もオープンになるようだ。

■東京から日帰り圏

 もっとも、日本の海岸で裸になるのは御法度だ。刑法174条の公然わいせつ罪に該当し、裸にシートベルトを巻いてパトカーに乗るハメになりかねない。

ところが、東京から日帰りで行ける場所に、密かにヌーディストビーチが存在するらしい。

「三浦半島にある海岸が有名です。近くの葉山には子連れでにぎわう海水浴場もありますが、そこから少し行ったところ。千葉のJR外房線の某駅近くの海岸も、全裸の若い女性たちが目撃されます。また、SNSで参加者を募る団体もあり、毎回50人前後が集まる人気ぶりです」(雑誌記者)

 さすがにちびっ子のいる前では裸にならないが、家族連れが帰った夕方間際などに“解放”するようだ。
 一方、逗子のK坪海岸近くにも有名なヌーディストビーチがあるが、こちらは“六尺”のふんどしをキリリと巻いた人たちがいる場所だ。間違っても近づかない方がいい。


日本女性2%。
待て!2%"も"いる。

ハワイには有名なヌーディストビーチがあり、日本のOLたちがやや恥じらいながら歩く姿も…。

これ、どこ?
今から行く。

やや恥らいながらっていうのがいいじゃないですか♡
まぁ書いてあるように日本で脱いだらヘタすりゃ捕まりますからね。

ただ、
SNSで参加者を募る団体

これは別に見たいと思わない。
おそらく露出趣味サークルみたいなんでしょ?

なんか違うんですよね。
ハプニングエロは見たいけど、ハプニングバーには行きたくないみたいなもので。

あ、そういえば関西にもありますね。
有名な須磨海岸の近くにふんどし姿の人たちが集まるところ。

結局なんだ、なんの希望もないという記事じゃないか。
やはり海外ですね。
スポンサーサイト
[ 2014/08/09 08:25 ] ネタ | TB(0) | CM(2)

聖夜に。

さて、まずは以下の画像をご覧ください。



一発でネタバレしそうな単語が並んでいますが、まあちょっと待ってください。
先進各国が数値を減らしている中、我が国日本だけが増加していますね。

なんの数値だと思います?
正解は…。

大手ポルノサイトのPornhub.comが「クリスマスの日のトラフィック」を公開しました。

それによると世界全体では22%減少していました。
英国では32%が減少したものの、日本だけは+8%と突出して増加していました。
どうやら日本のインターネットユーザーは”お祝いの休息”をとることはないようです。

なお2013年中には、なんと147億の人々がこのポルノサイトに訪問しました。
またアメリカのユーザーは平均して10分39秒滞在し、英国は9分34秒でした。

英国人の人気の上位検索ワードは「英国」。
英国がいかに愛国者が良く分かります。

http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/pornhub-research-less-porn-watched-2953183

クリスマスの日のアダルトサイトのアクセス数です。
世界平均では22%も減るらしいです。

皆さん、恋人や奥さんと過ごすのですから当然ですね。
しかしそこはさすがのJAPANクオリティ。

先進各国の中で日本だけがアダルトサイトのアクセス数が8%も増えているのです。
ダントツではないですか。

何やってんだ日本人。
そんな日本が大好きです。
[ 2013/12/30 07:47 ] ネタ | TB(0) | CM(0)

世界エッチしやすさ指数。

2013年10月17日、観察者網は記事「世界“エッチしやすさ指数”を米サイトが発表、中国の評価は“容易”」を掲載した。

先日、米国のあるニュースサイトが「世界エッチしやすさ指数」を発表した。結婚相手ではない女性と関係を持つための難度を示したもので、きわめて困難、困難、普通、容易、きわめて容易の五段階で評価している。

きわめて困難との評価を受けたのはサウジアラビア、エジプト、イラク、ヨルダン、イランなどアラビア半島の周辺国家。イスラム教の影響が強いと考えられる。きわめて容易と評価されたのはケニア、ウガンダ、コンゴなどのアフリカ諸国。南米のペルー、ボリビア。そしてアジアのタイだった。

中国では一般的に欧米は思想的、性的に“開放”されていると考えられているが、アメリカやフランス、ドイツなど大半の国で難度は普通という評価。アダルトビデオなどの影響で“開放”されていると見なされている日本の評価も普通だった。逆に中国は容易という評価を受けている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131020-00000027-rcdc-cn

イスラム国家は当然の結果に。
そして、アフリカ諸国と南米がきわめて容易だそうです。

アジアではタイがきわめて容易。
なんとなくイメージ通り。

しかし、きわめて容易ってえらい表現ですね。
とても簡単にSE×できる国ってことですからね。

そして先進諸国は普通という評価。
我が国も普通。

"アダルトビデオなどの影響で“開放”されていると見なされている日本の評価も普通だった。"なんて書かれていますが、開放されていたりSE×しやすかったら逆にアダルト業界は発展しないんじゃないでしょうか?
そして中国は容易だそうです。

なるほど。
だから大阪の○○○の○○○などは、○○○と○○○○なんですね。

正直、コンゴ人女性やボリビア人女性とSE×したいとは思わないけど、タイや中国の人は綺麗ですからね。
完全に個人的な好みの話ですが。

そして、知ってる範囲でいうと確かに性的に敷居が低いというかなんというか。
まあ、こんなものいい加減な指数な気がしますけどね。

結局これも100%主観ですが、日本人女性がやっぱり一番ですし、簡単に股開く女性に魅力はないですけどね。
[ 2013/10/26 08:06 ] ネタ | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。