スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新ジャンル「体育座りカフェ」

現役女子高生を雇って客にマッサージをさせる“JKリフレ”が続々と摘発され、衰退しつつある。そんな中、あるJKマニアは「過激さを求めるなら大阪だ」と断言する。古くはノーパン喫茶など新奇な風俗を考案してきた大阪で現在、体育座りカフェなる店が増えているという。

「今年5月には、個室で女子高生にミニスカ姿でマッサージをさせていた大阪の店が児童福祉法違反の疑いで摘発された。それ以降は、リフレは激減。その代わりに増えたのが“非接触系”のJKカフェなんですよ」(マニア)

 本物の現役女子高生を雇っている店は、この“非接触”のルールをかたくなに順守しているという。JKカフェでは1対1で女の子と対面。トークはもちろん、一緒にトランプ遊びはできるが、かつて人気のオプションだった手相や膝枕、耳かきなどのサービスはない。そんな中、増えているのが“体育座り”のオプションだという。

「看板に『カフェ』と出ているのに、飲食店の届けを出していないのか、なぜか飲み物は注文できない。外にある自販機でジュースを買って入店する。20分2000円だと、普通の座席で制服姿の女の子と会話を楽しむだけ。別途オプション料金を支払うと、じゅうたんが敷かれた別室に案内される。そこでは女の子はみな体育座り。当然、スカートの中は丸見えで、最初は目のやり場に困った。でも、何度も通ううちにそのスリルが病みつきになって、会社帰りに缶ビール片手に立ち寄っては、いろんな子のパンツをジロ見しています」(JKカフェ常連客)

 もちろん、制服を着ていても、本物の女子高生とは限らない。

 だが、こうしたパンチラをウリにした店は、摘発を恐れてか「JKカフェ」ではなく「体育座りカフェ」の看板を掲げ、その店舗数を急速に増やしつつある。

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/315371/

次々と色々考えますなぁ。
ええと、耳かき→お散歩→リフレでしたっけ?

女子高生を使ったビジネス。
それなりに需要があるから、危険性があってもなくならないんでしょうね。

因みに私は自他ともに認めるド変態で、若い女の子も大好きですが、意外にも危険な橋は渡らないタイプ。
ということで、コレ系には行ったことがありません。

そもそもパンチラというのは、文字通りチラッと見えてしまうのがいいのであって、魅せつけるビジネスには魅力はありません。
…ですよね?ね?ね?

しかも基本は会話を楽しむということのようですが、いったい女子高生と何を話せばいいのか?
絶対会話弾みませんやん。

それにしても大阪はこういうことを考えたら日本一ですね。
良いのか悪いのか。

個人的には違法でなければ、それはそれで文化でもあるし立派なビジネスですから、いいと思います。
おっさん的にも、もちろん根はスケベですから選択肢が色々あって楽しいですからね。

ただ、ややこしい違法なものやグレーなものも多いのが事実。
これらを排除して健全な(?)風俗文化を育むべきだと思いますよ。

体育座りは被写体によって可愛くなったり、


エロくなったりしますね。
スポンサーサイト
[ 2014/09/28 08:11 ] ネタ | TB(0) | CM(0)

大阪ミナミで「パンチラ喫茶」復活。

数年前、コーヒーを飲みながら女性店員の“下着チラリ”を観賞するパンチラ喫茶が大阪で流行した。2008年4月の初摘発をきっかけに徹底的に当局の手が入り、壊滅寸前まで追い込まれたが、月日を経ていま、復活の兆しが見えてきたという。中には完全会員制の店まで登場し、マニアの間では人気を博していると評判だ。

 パンチラ喫茶は2006年に大阪・ミナミで最初の店が営業を開始。接客しながらパンチラを披露する20代の女性店員たちは「パンチラ+アイドル」から「チラドル」とも呼ばれ、キャバクラやガールズバーとも違う新ジャンルとして注目された。

 カウンター越しに「パンチラ見放題」をうたい、客がミニスカートの中をのぞけるのがウリ。大半がガールズバーとして届け出をしているため、昼から深夜まで営業できる。風俗事情通は「ミナミだけで今年に入って2軒オープンしました。いずれも警察の目を恐れてホームページはなく、店の前の『パンチラ喫茶』と書かれた看板と、口コミだけで客が殺到しています」と語る。

 背景には、2~3年前にブームが終わったメイド喫茶の相次ぐ閉店がある。その店を居抜きでパンチラ喫茶として再オープンさせるケースが多いという。人気の理由は何よりその安さだ。

「入店料がだいたい1000円。時間は無制限。ソフトドリンクが500円と手頃な料金で若い女のパンチラが拝める。といっても女の子にドリンクをせがまれたりして、だいたい3000円くらいは使っちゃうけど、それでも下手な風俗に行くより安い」(利用客)

 水面下では、看板さえ出していない完全会員制のパンチラ喫茶も現れているという。

「会員の紹介がないと店の場所すら教えてくれない。店に電話すると『どなたの紹介ですか?』と紹介者の名前、会員番号を必ず聞かれる。答えられないと『ご縁がなかったということで』と電話を切られる。行った人間によれば、店内には隠しカメラとモニターがいくつもセットされて、客はモニター越しにパンチラを拝める仕組みになっている。敷居が高いのになぜか大繁盛しているようで、2号店、3号店もできた。近々、東京に進出するようです」(前出の風俗事情通)

 この徹底したガードぶりから、パンチラマニアの間では「女の子に未成年がいるのでは?」と勝手に盛り上がり、ますます繁盛しているという。かつては大阪を皮切りに東京にも進出したパンチラ喫茶がブーム再到来となるか。

http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/249637/

復活っていうかずっとあるような。
パンチラの何がいいんでしょう?

いや、パンチラ自体はいいものですよ。
ただそれは日常の中でのハプニングが素晴らしいということ。

わざわざ金払って見せパン見てもねぇ。
見せるためのパンツはパンツに非ず。

見てはいけないもの、見られたくないものが見えてしまうのがいいんですよ。
おわかり?

しかも、東スポの記事にあるような「モニター越しにパンチラを拝める」店。
じゃあAVとかネットでええやん。

まあ下着が見えるガールズバーということでしょうか?
でもそれも見えるはずのないものが見えるのなら興奮度MAXですが、そういうわけじゃないし。

まあ、安かったら酒飲みついでにネタで行ってみましょう。
自分が暴走しないように気を付けながら。
[ 2014/04/05 08:21 ] ネタ | TB(0) | CM(4)

「JKお散歩」の男性客を恐喝 経営者と少女ら4人逮捕 警視庁

東京・秋葉原で女子高生らと有料で散歩させる「JKお散歩」店の男性客から現金を脅し取ったとして、警視庁万世橋署は恐喝容疑で、同店「ここなつ」経営、杉野直容疑者(25)=千代田区外神田=と同店アルバイトの少女(17)ら4人を逮捕した。

 同署によると、いずれも容疑を認め、杉野容疑者は「少女から『男性が気に入らない。恐喝できそう』と聞き、計画した」と供述しているという。

 逮捕容疑は9月27日午後、少女と散歩をした常連客の男性(49)を同店に呼び出し、「少女の手を触った。規約違反だ。1千万円払え。家族に危害を加える」などと因縁をつけ、現金30万円を脅し取ったとしている。

 杉野容疑者らは男性の携帯電話や運転免許証を取り上げ、同28日以降も現金を要求したため、男性が同署に相談していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131002-00000538-san-soci

なんというのか。
犯罪ですが、被害者もどこか後ろめたいところがあったのでお金を払ってしまったのでしょうね。

女子高生とお散歩は違法ではないですよね?
大阪にもJKリフレとかいうそれはそれは怪しげな店がありますし。

いつ摘発対象になってもおかしくないような気もします。
昔、このブログでいわゆる竹の子剥ぎ違法エステの話をしましたが、どうせ金払って遊ぶなら合法的に遊びましょう。

男はスケベで当たり前なんですから、こそこそしなくていいじゃない。
堂々と風営法の許可取ってるところでね。

もちろんサービス内容も規定以外のことは求めないこと。
これ重要です。

性病などの危険度は、ソフトサービス風俗(性感マッサージなど)→ヘルス→ソープですからね。
ソースは私。

いや、病気になったわけじゃないですよ。
業界に詳しいある女性から聞いたんです。

特にマッサージとかエステをメインにしたソフトサービス風俗の危険度は皆さんあまり知らないでしょう。
教えてやろうではないか。

基本的には許可取って営業しています。
内容はマッサージした後にムフフ。

触っちゃダメで、もちろん本◯もだめ。
しかし、どうにかして◯番したいというのが男の性。

これ危険です。
ソフトサービスだから、風俗慣れしていない子がいていいじゃないかと思うでしょ?

違いますよ。
そんなものは少数です。

病気持ちで風俗で働けないからソフトサービス店で働くという子が中にはいるんです。
ヘルスも危険です。

当然、本◯を想定していないので検査なんかをしていない人が大半です。
そして平均1時間単位とかで、何人ものおっさんの相手をするわけです。

どう考えても色んな意味で不衛生。
風俗で遊んでおいてナンですが、理性は常に保っておきましょうね。

前に言った主に外国人がやっている違法エステなんてもってのほか。
◯番できてしまうようなところも多いらしいですが、病気も怖いしガサ入れの可能性も。

テレビの「警察24時」みたいな番組でよくあるでしょ?
張り込みして、客が入った瞬間踏み込んで、「全員動くな!動くな言うてるやろ!何人?中国?警察や!わかるな?この店でピーしてるやろ!?」「ニホンゴワカラナイ」「嘘つくな!◯時◯分逮捕な!わかるな、逮捕」。

…この摘発で不法滞在の中国人8名が・・・みたいなやつ。
あれに出てくる客の裸のおっさんになってしまいますからね。

「どんなサービスしてもらったの?」
「・・・」
「ピーはあった?」
「・・・いや、はぃ、まぁ」

顔にモザイク入れてるとはいえ、全国区で放送されたら嫌でしょ?
それにしても、これ系はなぜか関西弁のイメージだなあ。

まあそれはいいですが。
酔っ払っていてもムラムラしていても、理性は常に保っておきましょうね。

何の話やねん、このブログ。

[ 2013/10/05 08:31 ] 戯言 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。