スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「寄生獣」アニメ版は10月から…。

累計1100万部を発行している岩明均さんの人気マンガ「寄生獣」のテレビアニメ版「寄生獣セイの格率」が日本テレビで10月から放送されることが関係者への取材で分かった。主人公の泉新一の声を島崎信長さんが務めるほか、新一の右腕に取り付いた寄生生物(パラサイト)、ミギーの声を平野綾さん、幼なじみの村野里美の声を花澤香菜さんがそれぞれ担当する。
http://news.mynavi.jp/news/2014/07/30/001/

寄生獣。
私の最も好きな漫画の一つです。

元々それほど漫画は読まないのですが、寄生獣は本当に素晴らしい。
米国で映画化されたら面白いだろうなあと思っていましたが、実現せず権利が失効したようですね。

そして、なんと日本で映画化。


うーん、ファンとしては納得いかない部分も多いですが、思ったよりは良さげ。
手抜きもなく二部作だそうですし。

あの深い物語を2時間にまとめられた挙句、ジャ○ーズ当たりが主演する恋愛要素たっぷりの映画になったらどうしようかと思いましたが。
田宮役の深津絵里だけはなんかイメージと違う。(深津絵里は嫌いではない)

さて、この寄生獣ですが、なんとアニメ化もされるようです。
イメージビジュアルがこちら。
001l.jpg

ハァ~~~~~~~~???
なにこれ?

そもそも「寄生獣セイの格率」?
何この副題。

"ミギーの声を平野綾さん"
え~~~!女性?

何もかもが間違っている。
ここまでぶっ飛んでると、ある意味逆に楽しみですね。

原作者は何も言わないのでしょうか?
スポンサーサイト
[ 2014/08/03 08:10 ] 戯言 | TB(0) | CM(0)

スクール水着カフェがオープン!!

6月8日(日)14時から、東京・秋葉原にあるコスプレカフェ「めておしゃわー」で、「スクール水着」姿の店員さんがお給仕してくれる注目のコラボカフェイベントが開始される。
http://www.radiokaikan.jp/press/?p=102075

秋葉原の話ですけどね。
スクール水着カフェですって。

元々がめておしゃわーという、メイドカフェ(コスプレカフェ)ですから、風俗店ではありません。
ということで見るだけ。

肩のところから手を差し入れたり、お尻の部分を引っ張ったり、○○から手を○○て○○○たりはできません。
鑑賞のみとなれば、ルックスがよっぽど綺麗じゃないといけませんが…。

しかもよく見たら、スクール水着じゃなくて競泳水着じゃないでしょうか?
いや、べべべべ別にこだわってるわけじゃないですよ。

まぁでも混むんでしょうね。
ところでこのスクミズカフェ、映画とのコラボイベントだそうです。

ちょうど今週末から始まる「スイートプールサイド」という映画のイベント。
どんなストーリーかというと?

男子なのに毛が生えないことに悩む高校1年生・太田年彦(須賀健太)は同じ水泳部の毛深い女子・後藤綾子(刈谷友衣子)をひそかにうらやましく思っていた。ある日の放課後、部室で綾子に呼び止められた太田は、とんでもないお願いをされてしまう。「太田くん・・・私の毛を剃ってくれない?」毛に悩むふたりのヒミツの関係がこの瞬間からスタートした…。

う~ん?
よくわからん。

原作は漫画のようですが。
邦画によくあるサブカルっぽいようなやつかな?

日本の映画の、「俺たちゃ芸術家だぜ感」が嫌いな私です。
その辺は個人の趣味なので好きな人は好きでいいと思いますがね。

ちなみにこの映画剃毛シーンが売りなんだそうです。
どこの毛の話でしょう?

それによったら観てやる。
って、エロ映画ではないですね。
[ 2014/06/15 08:23 ] ネタ | TB(0) | CM(0)

ゼロ・グラビティに物申す。

大ヒット公開中の映画「ゼロ・グラビティ」。
今週ぐらいで公開終了というところも多いようです。

サンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーが共演しており、特にサンドラ・ブロックの演技力が素晴らしいと評判です。
アカデミー賞では10部門にノミネート、ゴールデングローブ賞も4部門にノミネートされアルフォンソ・キュアロンが監督賞を受賞しました。

宇宙を舞台にし、作品の9割8分ぐらいは宇宙空間での話ですが、宇宙人も出てこなければ戦争が起こるわけでもなく「SF・ヒューマン・サスペンス」などと評されているようです。
予想を大幅に超える興行収入を記録し続けており、日本でも大ヒットですね。

とにかく映像が素晴らしく、3Dのために作られた映画と言ってもいいぐらい3D映像の迫力が素晴らしいです。
元アポロ11号の乗組員の方も、描写が実際の宇宙空間にかなり近いと絶賛されています。

私は実はおそらく初めて映画館で吹き替えで見ました。
普段は字幕派です。

しかし、この映画に関しては字幕を追っかけているのがもったいない、とにかく映像を見るべきと聞いていたので吹き替えにしたのですが本当に素晴らしかったです。
ストーリーも面白いし。

家でDVDで見てもあの迫力は味わえないでしょう。
まだ間に合うところもあると思いますので、未見の方はぜひ映画館で3Dで見てください。

さて、そんなゼロ・グラビティにどうしても言いたいことがあります。
この映画の原題は「Gravity」です。

Gravityの意味は「重力」。
詳しくは言わないでおきますが、映画のラストシーンでなぜ「重力=Gravity」というタイトルなのかはわかります。

なのでGravityは非常に重要なワードでもあります。
最後に「Gravity(重力)」の意味を伝えたいための映画というか。

で、どうしても解せないことが。
なぜ邦題が「ゼロ・グラビティ」なのか?

ゼロ・グラビティはGravityに対して無重力という意味です。
全く意味をなしていません。

もちろん大半が無重力空間での話ですから、そういう意味ではゼロ・グラビティなのですが、この映画が伝えたい重要なワードはGravityです。
邦題をつけた人は映画を見ずにつけたとしか思えません。

大きな意味を持つ原題と全く逆の意味のタイトルにしてしまったゼロ・グラビティ。
この点だけはどうしても納得がいかなかったです。

これにかぎらず昔から洋画の邦題には酷いものが多いですけどね。
この作品↓はメチャクチャなようで意外と上手につけたなあと思いますけどね。

実はDVDの入手が結構困難です。
[ 2014/02/02 08:20 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

BoAが19禁の過激映画に。

BoA(歌手、27)が、初の女優デビュー作でハリウッドのダンス映画『Make Your Movie 3D』で、相手俳優のデレク・ハフ(28)との濃厚なキスシーンを披露した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130627-00000018-cnippou-kr

たいしたことなかった。
いや、久しぶりに名前を見たもので。

BoA。
韓国人の歌手ですね。

日本で流行っていた頃のルックスは割りと好きでした。
なんか最近見たら顔が変わっているような。

やっぱり向こうは整形文化だからイジるのでしょうか?
それとも単に化粧なのか年取ったのか。

とにかく全盛期が良かったのに。
で、ちょっとウィキペディアにアクセスしてディスコグラフィーなどを見ていたら。

全然曲知らん。
思ったほど興味なかったみたいです。

久々に名前聞いて、過激映画にって言うから「おっ!」と思って見ても大したことはないし。
季節外れもいいところですが、この曲ぐらいしかわからなかった。



[ 2013/06/30 08:05 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

映画「宇宙刑事ギャバン」串田アキラがW主題歌担当!衰え知らぬ歌声で新バージョン熱唱!

[シネマトゥデイ映画ニュース] 28日、今年で生誕30年を迎える人気特撮番組の劇場版『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』の主題歌収録が都内スタジオで行われ、おなじみのテーマを歌う串田アキラが、新バージョン「宇宙刑事ギャバン-type G-」を熱唱すると共に特撮ソングに掛けるストイックな姿勢と熱い思いを明かした。
http://www.cinematoday.jp/page/N0045375

いいですね~、串田アキラ。
パワフルで哀愁のある声が大好きです。





盛り上がるので、カラオケで歌う同年代のおっさんが多いですが、絶対にこの雰囲気が出ないという。
もう一人、アニメソングを多く歌っている人で好きな歌手がいます。

影山ヒロノブが出てきそうな流れですが。
この人です。


天才山本正之御大です。
才能のカタマリ。

声も数十年前と変わらず若い。
実は私は以前タイムボカンシリーズの楽曲を中心に、この人にかなりハマりまして、かなり詳しいです。

山本正之すっげー!という曲を少し。
今から紹介する2曲を聴いてみてください。


タイムボカンのエンディングテーマ「それゆけガイコッツ」。


ヤッターマンのエンディング「天才ドロンボー」。

わかりました?
別の曲なのに、前奏や間奏、ベースラインも同じです。

これで、最初にこの人の凄さに気づきました。
そして、…続きは山本正之特集記事(予定)で。

串田アキラのはずが、山本正之メインになってしまった。

[ 2012/08/31 08:14 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。