スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

吉木りさに怒られるだけの番組が放送開始!

8月2日(土)午前1時53分より、テレビ東京にて新番組『吉木りさに怒られたい』が放映される。

公式サイトによると、放送時間は1時53分から2時までというミニ番組となっており、グラビアアイドル・吉木りささんに数分間怒られるだけの番組とのこと。

吉木さんは高校1年生の時に芸能活動を開始。2009年にフジテレビのバラエティ番組『キャンパスナイトフジ』への出演をきっかけに、現役女子大生タレントとして注目を集めるようになる。

グラビア活動の傍ら歌手活動も行っており、2011年にはyoshiki*lisa名義でTVアニメ『GOSICK -ゴシック-』の主題歌を担当していた。

http://kai-you.net/article/7295

テレビ東京か。
見られない。

でも見てもしょうがない。
どちらかというと怒られたい。

もちろん裸で。
この役立たずとか罵られ罵倒され。

最高じゃないですか、この番組。
もちろん私のようなM人間限定ですが。

でも、5分は短い。
やはり少なくとも60分コースには入りたい。

ところで、吉木りさってなんか方向性とか迷走しつつも結構長く人気ですよね。
大ブレイクというほどでもなく。

歌手なのかグラビアなのか。
まぁ、とりあえずエロいのは確か。
スポンサーサイト
[ 2014/08/02 07:51 ] ネタ | TB(0) | CM(0)

佐久間正英さん死去。

音楽プロデューサー佐久間正英さん死去

 末期のスキルス性胃がんであることを公表していた音楽プロデューサーの佐久間正英さんが、16日午前2時27分に亡くなっていたことが20日、明らかになった。息子の音哉氏が、正英さんのツイッターを通じて発表した。61歳だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140120-00000337-oric-ent

訃報が相次ぎますね。
それも偉大なミュージシャン達の。

昨年末に大瀧詠一さんが急逝。
そして年始にやしきたかじんさん、そして佐久間正英さんが。

皆さん、そんじょそこらの音楽家じゃありません。
日本の音楽界に多大な影響を与えた人ばかりです。

たかじんは音楽界というよりテレビ界ですね。
こうやって時代が変わっていくのでしょうけど、残念でなりません。

さて、今月16日に亡くなっていたことが判明した佐久間正英さん。
名前だけだと「?」となる人も多いかも。

字面はなんか見たことあるなあという人も多いかもしれませんね。
見たことあるどころじゃありませんよ。

元々四人囃子そしてプラスチックスというバンドにいた主にベーシストとして活躍した人です。
まだわからない?

その後は音楽プロデューサーとして活躍されます。
活躍どころじゃないですね。

では、絶対にだれでもわかるように佐久間さんがプロデュースした主なミュージシャンです。
私の好きなバンドメインでこれだけではないですが…。

THE STREET SLIDERS
BOØWY(ヒムロックソロも)
UP-BEAT
GLAY
黒夢
JUDY AND MARY
JUN SKY WALKER(S)
RAZZ MA TAZZ
ZI:KILL
BY-SEXUAL
ソウル・フラワー・ユニオン
くるり
175R
HY
Hysteric Blue
L'Arc〜en〜Ciel
THE BLUE HEARTS(真島昌利ソロも)
エレファントカシマシ
宇崎竜童
筋肉少女帯(大槻ケンヂソロも)
渡辺美里

あと、ぢ・大黒堂とか鈴木紗理奈とか貴水博之(accessの人)とか辻仁成とか…。
特に90年代あたりに流行ったロックバンドはほぼ全部というぐらい。

ものすごいですね。
この人がいなければ私は何を聴いていたのでしょう?

「私は…」なんていう個人的な話のレベルじゃないですね。
日本の音楽界はどうなっていたのでしょう?

むしろ、佐久間さんが流れを作っていたと言っても過言ではありませんね。
あまり芸能人にブログの記事で気持ちを込めてなんていうのはアホらしいと思うタチなんですが、この人は違う。

本当にありがとうございました。
佐久間さんのお陰で楽しかったです、いや、これからも一生楽しめそうですよ。


[ 2014/01/25 07:59 ] 音楽 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。