スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「脱ぎやがれ!」大島優子写真集レビュー



元AKB48の大島優子さんの新作写真集です。
撮影は蜷川実花さん、蜷川幸雄さんの娘さんですね。

蜷川実花さんは他にも多くの写真集を撮影されていますし、「さくらん」なんかの映画監督もされている多才な方ですね。
AKBのPVもいくつか作っているので、そんな関係もあったのでしょう。

それにしても卒業していきなりの脱ぎっぷりを披露した大島さん。
あんまり衝撃ではないですね。

やっぱり、みたいな感じ。
これが篠田さんだったら衝撃というか速攻予約して複数冊買うところですが。

普段から割と豪快に脱ぐ方のようですからね。
普通にテレビでも本人が言ってますから。

この写真集の撮影時も、ひょっとしたら結構平気で丸出しで、映る時だけ隠してたりして。
まぁ、なんにしてもあの大島優子が脱いだみたいに売り出したいのでしょうけど、ファンの人のほうがよく知っている分衝撃は弱いんじゃないでしょうか。

どちらかというと、あんまり詳しくは知らないけど…というスケベなおっさん向けか?
ただ、発売前にあちこちで書籍のランキング1位になっていますから、やっぱり売れるんでしょう。

興味のある人は。

スポンサーサイト
[ 2014/09/06 08:23 ] ネタ | TB(0) | CM(2)

222。



この日がやって来ました。
PS4発売日。

正直個人的にはまだPS3で十分。
初代PSやPS2は数々の名作ゲームがありますが、PS3ってなんかゲーム少なくないですか?

私もPS1とPS2のソフトは売っては買いしながら、非常にたくさん遊びました。
しかし、PS3のゲームは手元に龍が如くシリーズ全作品とその他のソフトが数本あるだけ。

高い本体買ったのに、ソフトはまだ10本前後しか遊んでないんじゃないでしょうか?
なのに、もう「4」。

どうしましょう?
今日発売ですが、まだ決めかねています。

どうせしばらくしたら多少は安くなるんでしょうし。
でもその前に消費増税が…。

ところで今日は、現在私の最も好きなゲームの一つである龍が如くシリーズの新作龍が如く 維新!の発売日でもあります。
で、龍が如く 維新!の媒体次第でPS4の購入を決めようと思っていたのですが、なんとPS3版とPS4版が同時発売。

何してくれてんねん。
ところでPS4の売りとか新機能とかなんやかんやは専門のサイトで見てもらうとして、なんといっても大きいのは60fpsになったこと。

解像度なんかももちろん改善していますが、フレームレートの向上は特に「龍が如く」のようなゲームには大きいんじゃないでしょうか?
どこがどう良いかとかは置いておいて、要は今までより倍ぐらいヌルヌル動くのではないかと思います。

さて、PS3版の龍が如く 維新!ですが、実はアップグレードプログラムというのがあります。
PS3版を買うとPS4版が6月30日まで¥1,000で買えてしまうという素晴らしいプログラムです。

とりあえず既存のPS3版を買っておいて、世間の様子などを見ながらPS4を買ってから改めて¥1,000でPS4版で遊ぶと。
同じゲームを2本買うというのはどうなのかという気もしますが。

うーん難しい。
とりあえずはあかうまさんの報告でも待っとこっと。


[ 2014/02/22 07:44 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

シムシティ(デラックス版)をなるべく安く入手する方法。



アクションアドベンチャーも好きですが、なんといっても箱庭ゲームが最も好きです。
しかし、ここ最近は良作の続編はスマホのアプリなんかで簡略化したものが出る程度。

そんな中、私が最も好きなゲームで尚且つ最もメジャーな箱庭ゲーム「シムシティ」の最新作が先日発売になりました。
今作はオンライン対応、というよりオンラインオンリーのゲームでセーブデータなどもクラウド上に保存されるようです。

しかし、当初はそれがネックに。
サーバーが不安定で、接続できない不具合が世界中で多発しました。

そのお詫びとして、現在EAのゲームを無料でもらえるキャンペーンが実施されています。
ちなみにサーバーは、現在はかなり安定してきました。

この無料ダウンロードは、3月26日午後3時59分までに「シムシティ」を買った人(登録完了)に限ります。
まだ間に合いますね。

今なら、不安定なサーバーにイライラする事もなく、ゲームがもう一本タダでもらえるわけです。
では、どこで買うかです。

まず、ダウンロード版とパッケージ版があります。
そして、大きく分けて2つのエディション、ノーマル版とデジタルデラックス版があります。

当然ユーザーとしては、追加オプションが色々入ったデジタルデラックス版が欲しいところ。
通常版は定価が¥6,800です。

私は発売当日に公式サイト(Origin)でダウンロードのデジタルデラックス版を定価で買ったので¥7,800でした。
しかし、後からよく見ると「デジタル デラックスアップグレードパック」なるものが¥1,000で販売されていました。

ということは。
最安値で売っている通常版を買って、「デジタル デラックスアップグレードパック」を買い足すと、最も安くデジタルデラックス版ができあがるのではないでしょうか?

そこで、Amazonさんの登場です。



↑こちら、Amazonで買うと通常版(ダウンロード版)が、¥5,929です。
パッケージ版が¥5,710→シムシティ

つまり。
今から買う人は、Amazonで通常版を買って、後から「デジタル デラックスアップグレードパック」を追加購入するのが、合計¥6,710と最も安くなるというわけです。

注意点です。
PCのスペックはそこそこ高いほうが望ましいです。(解像度や画質を調整すれば、ちょっと前のPCでも動作可能です。)

そしてなんと言っても、睡眠不足になります。
では、どっぷりハマってください。
[ 2013/03/23 07:58 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

本日発売、龍が如く5 夢、叶えし者。


龍が如く5 夢、叶えし者

遂に本日発売です。
「龍が如く5夢、叶えし者」

待った待った。
待ちきれず、前作の「龍が如く OF THE END」や前々作の「龍が如く4」を何回やったことか。

全部の作品をほぼ全クリ&全コンプリートしているので、結局やることがなくって中途半端になってしまうのですが。
その中途半端な日々も終わり。

遂にこのゲームをやる日が来たのです。
この記事は12月6日の朝にupしていますが、既に早く仕事終わって欲しくてしょうがない。



いや、その前にAmazonからちゃんと届いてるかな?
ちなみに我が家のエリアの佐川の兄ちゃんはとても親切で、私が仕事で不在だと近所の親戚の家に預けておいてくれます。
ゆうパックだったとです。

今日は仕事が終わり、無事に入手した暁には寝食を忘れて没頭する予定です。
しばらくは寝不足確定。

これから、忘年会などで年末まで忙しい日々が続くのですが、それはそれ。
でも、ゆっくり長く楽しみたいとも思いますね。

さて、今作の「龍が如く5 夢、叶えし者」は間違いなく過去最大ボリュームだと思います。
ということで、紹介したいことはいっぱいあるのですが、膨大ですので追々レビューします。

その辺は情報商材と一緒で、実践しながらレビューですね。
さて、今作は定価が¥8,800といい値段です。

上記はAmazonのリンクなのですが、¥7,163(送料無料)です。
予約段階では特典が付いていた上に、数百円安かったです。

現在の最安値は、在庫があれば下記の楽天↓が安いです。


記事作成現在、在庫ありで特典も残っているようです。
送料別途ですが、ゆうメール(紛失補償なし)なら送料無料。

在庫切れの場合等、最安値は下記から。
上手に送料込みで安いところを見つけてください。
「龍が如く5夢、叶えし者」最安値
[ 2012/12/06 08:15 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

龍が如くシリーズの魅力。

☆おすすめゲーム☆


龍が如くシリーズは、とにかく中身が濃くて、やりこみ要素がたっぷりなので、複雑なゲームに思われがちです。
しかし、実はシンプルで簡単なゲームです。

まずゲーム性。
私自身ゲームはあまりやらない上に、そもそもセンスがありません。

何のゲームをやっても、基本的にはヘタクソです。
それも自分で操作するアクションにとどまらず、ロールプレイングなんかでもセンスの無さを発揮します。

そんな私が、爽快にガンガン進められる、それがそもそもこのゲームにハマったきっかけでした。
間違いなく簡単なゲームです。

そして、グラフィックやストーリーは一切妥協がない。
これも魅力ですね。

今は基準が少し変わっているようですが、元々は18禁の大人向けゲームとして販売されていました。
そんな大人達が普段遊んでいる歌舞伎町や大阪ミナミが忠実に再現されていて、そこを舞台にヤクザだのマフィアだの刑事だのと言った一般人が普段関わることのない人達が暴れる、しかもそのヤクザを自分が操作する。

そしてお色気もあり。
キャバクラなんかも含めて、家庭用ゲームでは珍しい風俗(っぽい)店舗も数多く出てきます。




ちなみにキャバ嬢は実在の人物がモデルですよ~。
見たことある人いませんか?

このように、オトナが喜ぶ魅力がたっぷりですね。
これらを含めて、適度なおふざけがあるのがいいですね。

ヤクザだのマフィアだのと言いましたが、暴力的ではあるものの残酷とか残虐とかそういった表現はあまり出てきません。
昔、ヤクザの世界をちゃんと描けていないと文句をつけたゲームレビュアーがいて、「そういうゲームじゃないでしょ」と思ったことがあります。

予想通り、そのレビュアーはかなりバカにされていましたが。
言うなればヤクザ風ファンタジーだと思います。

さて、最初に述べたように、ゲーム自体は非常にシンプルで簡単です。
イベントやサブストーリーが把握できないほど数多く用意されているのですが、それらを無視してメインストーリーだけ進めていけば、トータル5時間ぐらいでクリアできるのではないでしょうか?(3以降はもっとかかります)

サブストーリーにハマり過ぎると、本来のストーリーがわからなくなったりもするので、初めての場合はとりあえずはメインストーリーだけを一気に進めたほうがいいかもしれません。
そして2週目は隅々までやり尽くしましょう。

メインストーリーを超える量のサブストーリー、様々なイベント、コンプリート要素もいくらでもあります。
食事全メニュー制覇、コインロッカーコンプリート、キャバ嬢全員制覇、技全部出し(ヒートアクション)、武器コンプリートなどなど。

ゲーム内の、バッティングセンターとかゴルフ場とか格闘場だけでも長期間遊べますよ。


私も1、2、3、見参、4、OTE、とすべてのタイトルを持っていますが、完全コンプリートは実は1と2だけだったりします。(3が間もなく完全制覇予定)
意外とね、難しいんですよ。

囲碁とか将棋とかルールがわからんゲームもあれば、普段やらないスロットとかもありますし。
と、いつまでも遊べるといっても過言ではありません。

それも魅力の一つ。
12月に出る「龍が如く5 夢、叶えし者」の前に、未経験の方はまずは11月発売の「龍が如く 1&2 HD EDITION (予約特典:龍が如く 1&2復刻デザイン クリアファイル&ダミーパッケージ 付き)」を。

3とか4とかも中古でかなり安くなっています。
新品でもBEST版が安く手に入りますし。
 

実は順番にやるのは、もう一つメリットが。
以前の作品のセーブデータがあれば、ゲームスタート時に特典アイテムがもらえますよ。

 

これ結構順番にやらないと、うまく手に入れられなかったりしますので。
あと、ベスト盤はアップデートで手に入るエクストラコンテンツが、最初からすべて入っています。

ぜひぜひ。
[ 2012/08/30 08:15 ] ゲーム | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。