スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

なぜ売れる?「近衛念願珠」


近衛念願珠

おすすめしているわけではないですよ。
しかし、19日現在なぜかインフォトップのランキングで堂々の4位。

なぜそんなに売れるのでしょう?
ものすごくマーケティングがうまいのでしょうか?

持っている人の波動をチューニングしてクジの波動と同調させる効果があるそうです。
↑この一文は書いててちょっと恥ずかしい。

なぜかクジではない競馬も当たるようになるみたい。
こういうのってどこまで大丈夫なんでしょうか?

例えば私が適当に石ひっつけたブレスレットなりアクセサリーを作って、私が10年がかりでパワーを注入したので持っているだけで競馬が当たるようになりますというものを売ったとします。
これは霊感商法という悪質商法の一種になってしまいます。

霊感商法というのはどちらかというと、脅すタイプのものですけどね。
先祖の祟りとかの話を持ちだして、この○○を買えばたたりを抑えられる…などですね。

その霊感商法の一種として、開運商法というものがありまして、どちらかというとこちらに近いでしょう。
Wiipediaより抜粋『開運商法(かいうんしょうほう)とは「身に付けるだけで運気が上がる」や「能力がアップする」などと宣伝して高額な開運グッズ(印鑑など)を買わせる商法。』

ズバリですね。
最悪のケースになれば過去の判例もあるので代金の返還、損害賠償請求ができると思います。

民法90条、民法96条、民法709条あたりが該当するようですよ。
ただしこの商材(近衛念願珠)の場合は返金制度があるようです。

気に入らなければ返金してもらえると。
しかし返金制度の説明に恐ろしげな文章が。

○返金条件
ご不満の内容を、1度お電話ください

○返金要項
当社にお電話の上、下記をお知らせ下さいませ。




電話しなきゃ返金せんぞということですね。
絶対他のものを営業されるやん。

「あなたにだけ特別にもっとパワーの強いこちらのブレスレットを…」
「悪霊のせいでブレスレットがパワーを発揮できていない、悪霊祓い用のネックレスを…」

実際どうなるのかは知りませんけどね。
もう少し安かったらネタで買ってみても面白いのですが、高いですねコレ。

どうせならブレスレットはめて競馬やって、負けて返金申請というところまで実況してみたい。
スポンサーサイト
[ 2012/07/20 08:04 ] 保留 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。