スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シムシティのPCスペックについて。


シムシティ

先週安い買い方をご紹介した、シムシティ。

>PCのスペックはそこそこ高いほうが望ましいです。(解像度や画質を調整すれば、ちょっと前のPCでも動作可能です。)

ということを何気なしにしかも中途半端に書いたばっかりに、想定外のお叱りが。
PCスペックはどのくらいが望ましいのか、について。

まず公式の動作環境最低ラインです。
CPU:AMD Athlon 64 X2 Dual-Core 4000+以上、Intel Core 2 Duo Processor 2.0GHz以上
OS:Windows XP/Vista/7/8
メモリ: 2GB
HDD :12GB以上のハードディスク空き容量
グラフィックカード:ATI Radeon HD 2400以上、nVidia 7800以上、Intel HD Graphics以上

同じく公式の推奨動作環境です。
CPU : Intel Core i5以上の性能
OS : Windows 7
メモリ : 4GB RAM
グラフィックカード: NVIDIA GTX 275以上、またはATI 5850以上

私は、上記2つの間ぐらいのスペックでやってますが、グラフィックを少し調整するだけでカクカクすることもなく動いています。
ただし、今後ゲーム内の街の規模が大きくなったりした場合はおそらく不足すると思われます。

また、今作はとにかくグラフィックが素晴らしいので、あまり画質を落とすのはもったいないと思います。
もう一点、ファンのサイトなんかでは公式の推奨動作環境でも足りなくなるかもという話もあるようです。

そこで、各社からシムシティ推奨PCというものが発売されていますので、それらを参考に、だいたいこれぐらいなのかな?というスペックをまとめてみました。
FaithとかDellとかパソコン工房とかBTO各社のシムシティ推奨PCのだいたいの平均値です。

CPUはIntel Corei7-3770がほとんどでした。
メモリ(RAM)は8GBですね。

で、グラフィックカードは色々ですが、最も多いのはGTX660です。
この辺りがボーダーと判断していいでしょう。

わざわざゲーム名を冠して"推奨PC"としているのですから、このラインで動かないとか不具合が起こるとは考えにくいです。
このスペックで組むと、最近の主流である4~6万円ぐらいのPCよりは高くなります。

だいたい10万円に乗るか乗らないかぐらいでしょうか?
メーカーもそれだけ取っておいて、クレームが発生するようなリスクは取らないでしょうからね。

ということで、結論として、シムシティをグラフィックの設定項目を最高パフォーマンスで楽しむには、最低このスペックのPCが望ましいと思います。

シムシティ推奨PC


シムシティ推奨PC(ドスパラ)
スポンサーサイト
[ 2013/03/31 08:15 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)

古き良きPC箱庭ゲーム

ふと思い立ってなつかしのゲーム達を調べてみたのですが、最近は新作やリメイク版はほとんどiOSとか、せいぜいNintendoDSあたりでしか出ていないんですね。
パソコンで続編は出ないのでしょうか?

私がパソコンでよく遊んだゲームは、ミニスケープと言われるジャンルです。
シムシティ、テーマパーク、ザ・コンビニ、ザ・タワー、A列車で行こう、トロピコ、ローラーコースタータイクーン、レイルロードタイクーン、ストロングホールド、創世記、ズータイクーン。

この辺のタイトルでピンときた方、私と三日三晩ゲームについて喋り続けられますよ。
上記は日本で発売されている箱庭ゲームをかなり網羅していると思うのですが、私は全て遊びました。

これらのゲームは、プレイステーションやWiiじゃダメなんです。
DSでもないし、スマートフォンでもない。

パソコンがベストなんです。
しかし、続編が期待できるのは、シムシティとA列車ぐらい。

昔はソフマップなどの店舗のPCゲームコーナーももっと広かったです。
今や、探すのも困難なぐらいのほんの一角のみ。

なんでこんなに廃れたのでしょう?
これほど面白いゲームジャンルはないのに。

テーマパークシリーズ新作でもう一回やりたいなあ。
万が一、下記のようにネットや実店舗で見つけたらキープしておきましょう。

一部、かなりのプレミアが付いている商品もありますので、転売もできますし、場合によっては私が買うかも。
普通に遊んでも面白いですから。

[ 2012/11/18 07:36 ] 戯言 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。